/

政府、地方創生で方針案 外国人との共生推進など6月へ具体策

政府は20日、まち・ひと・しごと創生会議を首相官邸で開き、地方活性化に向けた基本方針の骨子案を提示した。新技術の活用や外国人との共生の推進を柱とし、基本方針を閣議決定する6月に向けて具体論を話し合う。基本方針は今後5年間の具体策を盛った総合戦略に反映する。

安倍晋三首相は会議で「東京一極集中は大きな課題で、取り組みの強化が求められている」と強調した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン