2019年7月22日(月)

GAFA規制で省庁対立 経産省、権限なく焦り

経済
2019/5/21 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

プラットフォーマーと呼ばれる巨大なIT(情報技術)企業への規制の議論が、中央省庁の主導権争いを生んでいる。産業政策を所管する経済産業省が法的な権限を持たず、規制する法律にかかわる省庁が分散しているためだ。産業政策は規制と振興策の両輪があって機能する。霞が関がばらばらでは、デジタル経済を日本の成長に生かす戦略も定まらない。

政府で成長戦略を議論している未来投資会議の資料に見逃せない文章があった。「…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。