2019年7月18日(木)

空港の民営化、責任明確に 野村宗訓氏
関西学院大学経済学部教授(産業経済学)

私見卓見
2019/5/21 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

1980年代の航空自由化の定着により、欧米の空港は航空会社に選んでもらえるよう、発着料の引き下げや非航空収入の拡大による民営化にカジを切った。英国では、株式売却による民営化が主流だが、日本では運営権を譲渡するコンセッション方式を採用した。

多額の累積債務のあった関西国際空港は大阪国際(伊丹)空港と統合したうえで、2016年にオリックスとフランスの空港運営会社バンシ・エアポートが出資する関西エアポ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。