2019年6月27日(木)

日本水産 海洋プラスチック問題で調査 環境対応

環境エネ・素材
サービス・食品
2019/5/20 13:58
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本水産は環境保護への取り組みに本腰を入れる。2019年度から海洋プラスチックの河川からの流入状況を調査するほか、食品の容器で環境負荷の低い包装材の開発や利用を進める。食品ロス対応では7月から缶詰の賞味期限を年月日から年月表示に切り替える。海洋プラスチックごみの環境汚染や食品ロスが世界的に問題視されているのに対応する。

20日、都内で開いた19年3月期の決算説明会で明らかにした。日水の的埜明世社…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報