2019年7月22日(月)

よく寝る人は効率高い? 三菱ケミ社員1万4000人計測

働き方改革
ネット・IT
エレクトロニクス
ヘルスケア
コラム(テクノロジー)
モバイル・5G
2019/6/26 4:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「プレゼンティーズム(Presenteeism)」という言葉を聞いたことがある読者も多いだろう。職場にいるものの、業務効率が低下した状態を指す。業務効率の低下は従業員自身にとっても会社にとっても悩みのタネである。原因の一つとみられているのが睡眠であり、健康経営を掲げる企業を中心に、データを起点とした睡眠対策「スリープテック」への期待が高まっている。

■フィットビット端末を従業員に配布

先進的な取り…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経BPの関連記事

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。