/

この記事は会員限定です

完全養殖マグロの輸出倍増 マルハニチロ、欧州向け

[有料会員限定]

水産大手のマルハニチロは完全養殖マグロを欧州向けに本格的に輸出する。2月に発効した日欧経済連携協定(EPA)を追い風に、2019年度に欧州向けに10トン超輸出し、輸出量全体を18年度比2倍の30トンにする。完全養殖マグロ国内最大手の同社が本腰を入れることで、欧州への食品輸出の弾みともなりそうだ。

完全養殖は人工ふ化させた親魚の産んだ卵を成魚に育てる。保護の機運が高まる天然の幼魚を捕獲し育てる通常...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り236文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン