2019年6月16日(日)

商業施設、既存店テコ入れ 楽しい買い物 スマホの導き

小売り・外食
2019/5/20 1:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

テナントからの賃料収入で稼ぐ商業施設でデジタル技術を活用したサービスが相次いで登場している。イオンモールは2019年度内にスマートフォン(スマホ)向けアプリを使い、飲食スペースの席の空き状況を伝えるなどのサービスを開始する。三井不動産はネット通販と店頭の相互送客の取り組みを拡充する。国内の商業施設は出店が飽和状態に近づきつつある。デジタル技術で利便性を高めて顧客に選ばれる施設を目指す。

イオンモ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報