「物言う」トヨタ、米政権へ異例の反論 貢献に自負

2019/5/18 23:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

トランプ米大統領の輸入車の増加を脅威と指摘した発言を巡り、トヨタ自動車の米国法人が17日、異例の強い表現で反論した。米政権には輸入車への追加関税のほか、輸入数量規制の導入観測もあり、トヨタの危機感は強い。通商問題への立場を表明しない戦略を貫いてきたトヨタが踏み込んだ背景には、現地化を進めてきた社内の変化もある。

【関連記事】米大統領「車輸入増は脅威」に日欧反発 トヨタも声明

トヨタ米国法人は、輸入…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]