/

この記事は会員限定です

革新、日本ではらちあかぬ イオン・岡田氏が描く未来

【未踏に挑む】

[有料会員限定]

米アマゾン・ドット・コムや中国アリババ集団などネット企業の急成長によって、世界の消費や経済が大きな転換期を迎えている。デジタル時代の生き残りに向け、世界最大の小売業、米ウォルマートが苦闘を続ける中、日本の最大手であるイオンは、どんな未来を描くのか。データ経済に出遅れた日本がとるべき次の一手は何か。社長就任から22年、グローバル化の旗を振り続けてきた岡田元也社長に聞いた。

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3825文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン