2019年6月19日(水)

FBI、ブラジル汚職で米欧医療機器メーカーを捜査

ヘルスケア
北米
中南米
2019/5/18 4:28
保存
共有
印刷
その他

【サンパウロ=外山尚之】ブラジルで医療機器の入札を巡る大規模な価格カルテルや贈収賄に関与したとして、米ジョンソン・エンド・ジョンソンやゼネラル・エレクトリック(GE)などが米連邦捜査局(FBI)の捜査対象となっていることが17日、明らかになった。ブラジルでは2018年にGEやオランダのフィリップスの現地幹部が逮捕されている。

ジョンソン・エンド・ジョンソンなどがFBIの捜査対象となった(カリフォルニア州)=ロイター

ロイター通信が報じた。ブラジル連邦検察の捜査にFBIが協力しているという。ブラジルではこれまで石油・建設業界、食肉産業などで大規模な汚職が発覚しており、医療機器業界でも捜査が進んでいた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報