2019年6月20日(木)

米ロが接近模索 焦点はベネズエラ 「勢力圏」で駆け引き
編集委員 古川英治

ヨーロッパ
北米
2019/5/20 5:50
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ポンペオ米国務長官が14日、ロシア南部ソチでプーチン大統領らとの会談に臨み、関係改善を探ることで一致した。イラン、北朝鮮、核軍縮など米ロが抱える対立点の中で、両者が交渉の焦点に据えるのは南米ベネズエラの問題だ。

ソチ会談の1カ月前の4月中旬、トランプ政権は米国家安全保障会議のフィオナ・ヒル首席顧問(欧州・ロシア担当)をひそかにモスクワに派遣した。ロシアのウシャコフ大統領補佐官(外交担当)らとの会…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報