頻発システム障害、原因は過負荷 改修ミスも影響

2019/5/24 4:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新元号「令和」への改元に伴い10日間の大型連休となった今年のゴールデンウイーク。だが、その前後は企業システムの不具合が相次いだ。楽天銀行や日本航空などで業務に支障をきたす大規模なシステム障害が発生。一部の地方銀行ではコンビニエンスストアのATMでの取引日の誤表示も起きた。システムトラブルへの落とし穴はどこにあったのか。

■楽天銀「再発防止に努める」

金融機関では10連休明けのアクセス集中の影響でシ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]