/

この記事は会員限定です

カネカの食品事業、次の成長戦略は「乳製品」 北海道に工場新設

[有料会員限定]

カネカは連結売上高の4分の1を占める食品事業の成長戦略に乳製品を据える。2020年末にも北海道に工場を新設する。連携する農業法人などから生乳を調達し、バターやヨーグルトを製造する。提携先のベルギーのメーカーと協力し、発酵バターなど高価格帯のニッチ分野を攻める。マーガリンの販路を活用し、乳製品の売上高を23年3月期までに200億円規模に育てる。

カネカが新設を予定する工場は年数万トンの生乳加工能力...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1051文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン