2019年6月27日(木)

プレート動く謎、解明へ研究始動 軟らかな深部に迫る

コラム(テクノロジー)
科学&新技術
2019/5/18 4:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

地球の表面は十数枚の固い岩板(プレート)に覆われている。その下には軟らかい岩石層「アセノスフェア」があり、プレートを動かすカギをにぎっているとみられる。直接観察できない難しい対象だが、集中的に調べる日本などの国際共同研究が始まった。地震や火山の活動や大陸が移動する仕組みなどを解明する手がかりになると期待されている。

表面はざらつき黒っぽい岩だ。断面を見ると細かい穴がたくさん開いている。千葉工業大…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報