2019年8月20日(火)

プロ野球

名投手・沢村の銅像完成 故郷三重で30日除幕式

2019/5/17 19:52
保存
共有
印刷
その他

戦前、戦中のプロ野球で活躍した名投手沢村栄治(1917~44年)の銅像がこのほど完成し、故郷・三重県伊勢市の近鉄宇治山田駅前の広場で30日に除幕式が行われる。地元有志らでつくる「沢村栄治顕彰会」が17日、記者会見で発表した。

 完成した沢村栄治の銅像=富山県高岡市(沢村栄治顕彰会提供)

顕彰会によると、銅像は沢村の身長とほぼ同じ1.7メートルで、左足を大きく上げた独特の投球フォームをかたどっている。顕彰会は2012年に設立され、17年に生誕100周年を記念して、募金活動を開始。富山県高岡市の鋳造メーカーに制作を依頼していた。

顕彰会の牧戸福司理事長は会見で「やっとできて感無量。募金してくれた皆さまにお礼を言いたい」と話した。

除幕式には、愛媛県に住む沢村の長女酒井美緒さんや沢村の語り部活動で知られるタレント山田雅人さんらが出席する予定。

沢村は1934年に巨人の前身球団に入団し、プロ野球初の無安打無得点試合を達成するなど活躍。44年に27歳で戦死した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

4回から2番手で登板し、4勝目を挙げたソフトバンク・椎野(19日、京セラドーム)=共同

 【ソフトバンク2―1西武】ソフトバンクが接戦を制した。0―1の三回にグラシアルの犠飛で追い付き、四回2死三塁から暴投で勝ち越した。2番手で3回を無安打に封じた椎野が4勝目、森が26セーブ目を挙げた。 …続き (19日 21:09)

6回巨人無死一塁、打者小林のときに増田大が二盗。遊撃手木浪(18日、東京ドーム)=共同

 プロ3度目のスタメン出場だった巨人の増田大が、課題の打撃で猛アピールした。四回、左越えに先制の2点三塁打。安定した守備と俊足を買われた伏兵の一振りで、試合の主導権をがっちりと握った。
【18日のプロ野 …続き (18日 19:21)

8回ヤクルト2死二塁、代打荒木が右前に適時打を放つ(18日、神宮)=共同

【ヤクルト3―2中日】ヤクルトは三回にバレンティンの適時打などで2点を先行し、八回は代打荒木の適時打で1点を加えた。ブキャナンが8回無失点で3勝目。中日は八回まで散発4安打。九回にハフから4長短打で1 …続き (18日 21:13更新)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。