2019年6月27日(木)

「貿易戦争激化で恩恵ない」ベトナム繊維トップ慎重
「対米輸出増で圧力心配」

米中衝突
東南アジア
アジアBiz
2019/5/17 18:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ハノイ=大西智也】米中貿易戦争の影響で中国にある生産拠点が国外に移る動きがみられ、受け皿として繊維製品や電子製品の生産が活況になっているのがベトナムだ。ただ現地経済界は楽観していない。繊維最大手トップは日本経済新聞に対し、米中対立の激化は「長い目で見ればどの国にも恩恵をもたらさない」と慎重な見方を示した。

世界最大の衣料品輸入国である米国が13日に詳細を発表した中国への制裁関税「第4弾」には衣…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報