2019年6月25日(火)

ミッキー新幹線 ワクワク出発 JR九州が博多―鹿児島で

サービス・食品
九州・沖縄
2019/5/17 18:00
保存
共有
印刷
その他

JR九州は17日、博多(福岡市)と鹿児島中央(鹿児島市)を結ぶ九州新幹線で、米ディズニーの人気キャラクター「ミッキーマウス」のデザインをあしらった列車の運行を始めた。「つばめ」や「さくら」の一部の列車で採用し、11月下旬まで運行する。(映像提供=TVQ九州放送)

「ミッキーと一緒にワクワクしながら九州を旅してほしい」。同日午後、博多駅で開いた記念式典で青柳俊彦社長が話した。抽選で選ばれた約200人の招待客を乗せ、特別運行列車が出発。約1時間40分後に鹿児島中央駅に到着すると、ミッキーがサプライズで登場し、招待客らを沸かせた。

新幹線は黄色を基調にした外観の800系(6両編成)に、車両ごとに異なるデザインのミッキーを描いた。車内では座席カバーや公衆電話スペースに掛かるのれん、洗面所の鏡などを特別仕様にし、グッズも販売する。18日からは一般客も通常の切符で乗車できる。

ミッキーがアニメ作品のスクリーンに登場してから90周年を迎えたのを記念し、九州旅行をアピールする。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報