2019年8月20日(火)

円、対ドルで110円台 10日以来の安値 米中応酬「材料出そろう」

2019/5/18 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

17日の東京外国為替市場で円相場は一時、10日以来の安値となる1ドル=110円台をつけた。関税を巡る米中の応酬がひとまず一服するとの見方が浮上し、リスク回避による円高圧力が弱まっている。16日に発表された4月の米住宅着工件数が市場予想を上回ったことなどもドル買い材料となっている。

トランプ米大統領が中国に追加関税を課す方針を示した5日のツイートを境に円相場は上…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。