しょうゆ・味噌 ハラル対応や粉末タイプ 海外開拓

2019/5/17 20:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

発酵食品の生産が盛んな北陸のしょうゆや味噌メーカーが、アジアや欧米市場を開拓する動きが広がっている。イスラム教の戒律に沿ったハラル認証を取得した味噌や、スパイス感覚で振りかける粉末しょうゆなど現地のニーズに合わせた商品を開発。食の多様化により国内市場が縮小するなか海外展開を加速する。

ヤマト醤油味噌(金沢市)は9月、ハラル認証を取得したしょうゆや味噌を使ったダシなどの加工品をマレーシアに輸出する…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]