2019年6月20日(木)

ドコモ苦肉の策、36回払いと端末価格引き下げ
ITジャーナリスト 石川 温

モバイルの達人
ネット・IT
コラム(テクノロジー)
モバイル・5G
2019/5/21 4:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

NTTドコモはスマートフォン(スマホ)の新しい購入方法「スマホおかえしプログラム」を発表した。6月1日から提供開始する。同日には新料金プラン「ギガホ」「ギガライト」もスタートする。新料金プランでは通信料金と端末代金を分離するため、端末購入時に通信料金を減らす割引補助がなくなる。端末代金が高止まりするため、利用者はスマホを買い替えにくくなる。そこでNTTドコモが苦肉の策として選んだのが「他社への追…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報