/

香港へ鶏卵初輸出 秋川牧園、スーパーで焼き鳥と販売

無投薬の鶏肉などを製造販売する秋川牧園は香港の高級スーパーで鶏卵と焼き鳥の販売を始めた。焼き鳥は以前にもあるが、鶏卵を輸出するのは今回が初めて。

輸出した鶏卵はこれまで国内の消費者への直接販売に限定していた「平飼い(鶏舎内で地面に放して飼う)の鶏の卵」。販売価格は6個で600円を超えるが、「動物福祉(アニマルウェルフェア)」を重視する欧米系の消費者から人気で、スーパー側から強く要請されたという。

海外での日本食ブームもあり、2018年の鶏卵の輸出量は前年比5割も増加。輸出先の9割以上を香港が占めている。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン