2019年8月18日(日)

21年ぶりに直行便 大津港―竹生島 琵琶湖汽船

2019/5/17 15:23
保存
共有
印刷
その他

琵琶湖汽船(大津市)は18日、琵琶湖南部の大津港(同)と北部に浮かぶ竹生島(滋賀県長浜市)を結ぶ直行便を21年ぶりに復活させる。同島は近年、パワースポットとして人気で、従来の長浜港(長浜市)と今津港(同高島市)からの定期船以外のルートを設け対応する。

竹生島航路に使う高速船

「竹生島縦走クルーズ」は11月までの計13日間、1日1往復する。片道の所要時間は2時間15分。島で1時間25分間滞在できる。料金は大人往復で6800円。15人以上の予約が入った場合に運航する。来年以降に継続するかどうかは今年の実績を踏まえて判断する。

琵琶湖汽船は前身の太湖汽船時代の1910年に大津港と竹生島港を結ぶ運航を開始した。鉄道の速達化などで乗船客が減少し、98年に直行便は終了していた。

▼竹生島 滋賀県長浜市の沖合約6キロの地点に浮かび、周囲は約2キロ。古くから信仰の島としてあがめられ、宝厳寺や都久夫須麻神社がある。年間約15万人が訪れるという。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。