2019年6月17日(月)

琴電のレトロ電車、引退 大正~令和を駆け抜ける

サービス・食品
中国・四国
2019/5/18 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

大正、昭和、平成、そして令和と四国・高松の地を走り続けたレトロ電車が引退する。高松琴平電気鉄道(琴電、高松市)の4両で、製造から90年超、「寄る年波」には勝てず2020~21年にかけて廃車されることが決まった。日本の地方鉄道史を駆け抜けた車両たちは、引退後の行き先を待ちつつ月に1度、特別列車として沿線や鉄道ファンを乗せて見慣れた讃岐の風景に動く彩りを添えている。

車内放送で引退を告知、HP掲載は4

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報