/

1歳娘の顔にけがさせた疑い、父親逮捕 福岡

当時1歳の長女にプラスチック製の容器を投げつけ顔にけがを負わせたとして、福岡県警宗像署は17日、父親で無職の小林嵐容疑者(23)=同県宗像市自由ヶ丘2=を傷害の疑いで逮捕した。

逮捕容疑は、2018年11月18日午後7時ごろ、当時住んでいた茨城県結城市の自宅アパートで、長女にプラスチック製の容器を投げつけ顔に全治約1週間のけがを負わせた疑い。

同署によると、長女は20代妻の連れ子で、当時3人暮らしだった。3月に妻が宗像市役所に「子供がたたかれたり、自分が暴力を振るわれたりしている」と相談し、市が県警に通報した。同署は日常的に暴力を振るっていた可能性もあるとみて捜査を進める。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン