2019年7月24日(水)

米、対トルコ鉄鋼関税を25%に下げ 関係悪化前の水準に

トランプ政権
中東・アフリカ
北米
2019/5/17 12:24
保存
共有
印刷
その他

【ワシントン=鳳山太成】トランプ米政権は16日、トルコから輸入する鉄鋼への追加関税を50%から25%に引き下げると発表した。トルコによる米国人拘束問題を巡って米・トルコ関係が急速に悪化した2018年8月、米国が2倍に引き上げていた。関係悪化前の水準に戻った形だが、ロシア製兵器購入やシリア情勢などを巡る両国の対立点はなお山積している。

米国・トルコの外交関係は問題がなお山積している=AP

21日に25%に戻す。米政権は18年3月以降、安全保障を理由にほぼすべての国から輸入する鉄鋼に25%の関税を上乗せしており、8月にトルコだけ関税を引き上げた。トルコ通貨リラが急落し、同国が米国を世界貿易機関(WTO)に提訴するなど対立が一段と激しくなった。

米政権はあわせてトルコへの一般特恵関税制度(GSP)の適用を17日に終了すると発表した。経済発展を遂げたとの理由で特定製品への無関税をやめる。トルコはGSPの継続を求めていた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。