/

改正農地バンク法が成立 農地集約手続きを簡素化

農地の賃貸を仲介する農地中間管理機構(農地バンク)事業を見直す改正農地バンク法が17日の参院本会議で与党などの賛成多数で可決、成立した。意欲のある農家に農地を集約し、大規模化を促す農地バンクの手続きを簡素化する。地図を活用し、地域ごとに耕作主の年齢構成や後継者の有無を確認できるようにし、当事者間の協議を進めやすくする。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン