2019年6月17日(月)

[FT・Lex]米ウィーワーク、不動産ファンドが救いに?

スタートアップ
北米
FT
2019/5/17 13:02
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

結局のところ、企業が大量の資産を保有していることは悪いことではないようだ。

ライドシェア大手の米ウーバーテクノロジーズや同リフト、民泊大手の米エアビーアンドビー、シェアオフィス大手米ウィーワークなどのユニコーン(企業価値が10億ドル以上の非上場企業)は、仲介者になることを受け入れた。これら企業の役割は、不動産や自動車の所有者と、その柔軟な利用を望む最終消費者とを結びつけることだ。しかし、資源の全…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報