/

この記事は会員限定です

遺伝子解析、アジアで拡大 プレネティクスが中国進出

[有料会員限定]

【香港=木原雄士】遺伝子を分析して体質や病気にかかる可能性などを判定する遺伝子解析サービスがアジアで広がってきた。香港のスタートアップで、東南アジアなどで事業を展開してきたプレネティクスは4月、中国本土に進出した。同業の23魔方(中国・成都)も事業拡大のための資金調達を行った。遺伝子解析は技術の進歩で費用が下落し、市場が拡大している。ただ、機微な個人情報を取り扱う事業リスクも浮上している。

「東南...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1480文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン