/

この記事は会員限定です

[社説]70歳雇用と年金、一緒に議論を

[有料会員限定]

政府が未来投資会議で、希望する人の70歳までの雇用継続を企業に努力義務として課す案を示した。同時に、これに伴う年金の支給開始年齢の引き上げは実施しない方針も表明した。

高齢者の働き方改革と年金支給開始年齢の問題を、切り離して議論するのは理にかなわない。社会保障改革に速やかに道筋をつけ、高齢者の就業を促す改革を一体的に進める必要がある。

欧米は年金支給開始年齢の引き上げで先行する。米国やドイツは67...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り577文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン