2019年7月17日(水)

AI採用のカラット、キャリアインデックスと連携

スタートアップ
ネット・IT
2019/5/16 16:48
保存
共有
印刷
その他

人工知能(AI)を使った転職サービスのCarat(カラット、東京・渋谷)は16日、求人情報サイト運営のキャリアインデックスと資本業務提携したと発表した。求職者と企業をつなぐカラットのアプリと約70万件の求人情報を持つキャリアインデックスのデータ連携を進め、サービスの掲載情報を増やす。

企業はビジネスチャット上で採用を管理できる(写真はイメージ)

キャリアインデックスや複数の個人投資家を引受先とする第三者割当増資を実施し、総額6300万円を調達した。調達した資金はマーケティング費用や人材採用などに充てる。

カラットのサービス「GLIT(グリット)」は求職者がアプリに事前登録した経歴やスキル、関心のある職種などに基づき、条件にあった求人情報をアプリに自動で配信する。マッチングした企業からは面接などの案内が届き、チャットでやり取りができる。2018年に提供を始め、同社によると累計で1万人が登録しているという。

あわせて企業には必要な条件を満たしそうな候補者を提案する。人事担当者らは管理ソフトで候補者を一括管理し、候補者をすぐにスカウトできる。求職者に関する情報をビジネスチャットの「スラック」に通知し、人事担当者以外の社員も採用状況を把握できるような工夫もしている。スタートアップ企業を中心に約180社が導入しているという。

(駿河翼)

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。