働き方の変化とモチベーション(4) AIにより益々増える感情労働
池田浩 九州大学准教授

やさしい経済学
2019/5/17 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

人工知能(AI)の技術は、社会の様々なところで活用されようとしています。ロボティックスやあらゆるモノがインターネットにつながるIoTも普及しつつあります。英オックスフォード大学のマイケル・A・オズボーン准教授は、技術革新で多くの仕事が機械に代替されると予測し、未来の雇用のあり方に議論を巻き起こしました。

事務的業務や生産現場などは既にAIに代替されつつありますが、他方で人間が担う仕事のなかでも特…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]