ドコモ社長「ファーウェイの動きには適切に対応する」

2019/5/16 13:46
保存
共有
印刷
その他

NTTドコモの吉沢和弘社長は16日、携帯電話の新端末発表の記者会見で、米国が中国の通信機器最大手の華為技術(ファーウェイ)に対する米国製ハイテク部品などの事実上の禁輸措置を発表したことについて「中身や状況については、今日のニュースなのでわからないが、こういった動きに対しては適切に対応していく」と説明した。ドコモは同社製の携帯端末を取り扱っている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]