/

この記事は会員限定です

「債券王」が語るビットコインと株高

米州総局 宮本岳則

[有料会員限定]

15日の米国株市場は前日に続き、戻りを試す展開となった。米政権が自動車の輸入制限判断を先送りするとの報道を受けて、ダウ工業株30種平均は上昇に転じ、この日の高値圏で終えた。米中貿易摩擦を巡って前向きな動きはなかったが、投資家の強い買い意欲が表れた形だ。市場参加者の間では株価の戻りに加え、ビットコイン相場の強さにも関心が集まっている。「新債券王」と呼ばれる著名投資家ジェフリー・ガンドラック氏もその...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1313文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン