2019年6月25日(火)

中部地銀の前期、4行が純利益増 主力の環境は厳しく

金融機関
中部
2019/5/15 20:15
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

中部3県に本店を置く地銀8行の2019年3月期の決算が15日出そろった。最終的なもうけを示す連結純利益は、比較可能な6行のうち4行が前の期を上回った。ただ、貸出金利回りの低下により主力の貸し出しは苦戦し、株式の売却などで補った銀行が目立つ。不良債権処理など与信関係費用が5年ぶりの高水準に膨らむなど収益環境は一段と厳しい。

4行の連結純利益の増加は一時的な要因が多い。名古屋銀行は貸出金利息の減少を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報