2019年5月24日(金)

群馬大、アスベスト飛散防止へ エコ・24と共同研究

北関東・信越
2019/5/15 20:10
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

群馬大学はアスベスト(石綿)の飛散防止に向けた研究を始めた。アスベストに固化剤を吹き付け、無害化する技術を持つエコ・24(東京・港)と協力。地震や建物の解体工事の際に、天井裏などにあるアスベストが飛散する量をレーザーを用いて可視化し計測する。研究を通じて同社の固化剤の機能を証明し、県内で無害化工事を普及させたい考えだ。

アスベストは繊維状の天然鉱物で、直径は毛髪の約5000分の1。安価で熱などに…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報