2019年6月25日(火)

1都3県で200万戸に 空き家対策、「予防」に軸足
自治体、改修費用の補助も本腰

東京
南関東・静岡
2019/5/15 19:40
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

全国の空き家の数が過去最高を更新した総務省の住宅・土地統計調査によると、昨年10月時点で首都圏(1都3県)でも約200万戸の空き家が存在していることがわかった。5年前の水準から低下したとはいえ、「空き家大国化」が進んでいる現状を映し出す。各地の自治体は対応に苦慮するものの、予防策や費用負担などに取り組む動きも出てきた。

住居が集積する東京都には約80万戸(全国の約10%)の空き家がある。都市部で…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報