2019年6月26日(水)

南房総での「体験」をギフトに Ponnufがカタログ制作

南関東・静岡
2019/5/15 22:00
保存
共有
印刷
その他

千葉県内などでコワーキングスペースを運営するPonnuf(富津市)は、南房総地域の体験型商品を集めたギフトカタログを制作した。体験を重視するコト消費の人気が高まるなか、地域の自然を生かした体験で都会に住む若者らにアピールする。

商品名は「giftrip(ギフトリップ)」で、同社のコワーキングスペースがある富津市やいすみ市を含めた、南房総地域7市町の15店舗を紹介している。陶芸やガラス工芸のほか、サーフィンやダイビングなどのマリンスポーツ、廃校や古民家への宿泊など17種類から1つを選んで体験する。体験内容を写真と文章で紹介するほか、周辺の観光スポットや地図も掲載し、旅行ガイドとしても使えるようにした。

1冊1万2000円(税別)で初版は2021年2月末まで有効。ネットで販売するほか、首都圏の雑貨店やギフトショップでも扱う。今後は県内だけではなく全国各地を取り上げ、シリーズとして展開することを検討している。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報