2019年6月25日(火)

若年層呼び込み課題 神戸市の人口、政令市7位に後退

関西
南関東・静岡
2019/5/15 19:21
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

神戸市の人口が政令指定都市で全国6位から7位に順位を落とした。5月1日時点の人口は152万4749人で、川崎市を1881人下回った。神戸市の人口は2011年のピークから2万人余り減り、若い世代を呼び込む施策が課題だ。

神戸市の人口は1920年で約61万人。当時の東京市、大阪市に次ぐ3位の規模だった。人口増のペースが大きい横浜市、名古屋市などに抜かれていった。

1990年代、2000年代は阪神大震…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

ポートタワーなど観光名所が集まる神戸港

神戸市の人口、川崎市を下回り7位に[有料会員限定]

2019/5/15 14:05

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報