[社説]組織の壁が招いた検査不正

2019/5/15 19:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

現場の従業員と幹部や経営陣の間に壁があり、起きている問題になかなか手を打てない――。製造業で後を絶たない製品検査の不正で浮かび上がるのは、企業の組織が随所で断絶している実態だ。

風通しの悪さは会計不正など品質管理以外の不祥事の温床にもなる。社内が一体となって問題を発見し、解決にあたる組織にする必要がある。どの企業も人ごとではない。経営者の責任は重い。

IHIの航空エンジン整備が検査ルールを逸脱し…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]