全米商議所会頭「貿易戦争、米中双方に悪影響」

2019/5/14 20:20
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米国と中国の通商協議が難航し、互いに関税を引き上げる報復合戦が激しくなっている。トーマス・ドナヒュー全米商工会議所会頭に都内で、米中貿易戦争の影響や見通しについて聞いた。一問一答は次の通り。

――米中協議が物別れに終わり、米国は10日に対中追加関税を発動しました。

「(協議決裂は)中国側がいったん合意した事項を撤回したのが原因だ。適切な時期に解決策が見いだせると期待している」

「我々は、米政府の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]