/

この記事は会員限定です

スルガ銀・ゆうちょ銀、住宅ローンの提携解消へ

ゆうちょ銀、ソニー銀や新生銀と提携検討

[有料会員限定]

スルガ銀行ゆうちょ銀行は住宅ローン販売での提携を解消する。ゆうちょ銀が代理店として、スルガ銀の住宅ローンを取り次ぐ窓口になってきた。スルガ銀が2018年10月に金融庁から行政処分を受けた後、提携関係は事実上凍結されており、協業を続けるのは難しいと判断した。

ゆうちょ銀は住宅ローンの取次業務で新たにソニー銀行や新生銀行と提携する方向で検討している。商品ラインアップとして住宅ローンは外せないとみて...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り411文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

スルガ銀

シェアハウス向け不正融資問題や経営危機の推移のほか、新規サービスや地元・静岡での取り組みなど最新の情報をまとめました。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません