2019年6月26日(水)

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,076.65 -117.16
日経平均先物(円)
大取,19/09月 ※
21,060 -20

[PR]

業績ニュース

三菱ケミHDの19年3月期 純利益2割減 医薬品事業が苦戦

企業決算
2019/5/14 20:30
保存
共有
印刷
その他

三菱ケミカルホールディングスが14日発表した2019年3月期の連結決算(国際会計基準)は、純利益が前の期比20%減の1695億円だった。医薬品事業でロイヤルティー収入が減少したほか、薬価改定の影響をうけた。主力の樹脂原料は中国向けの需要が弱含み採算が悪化した。

機能商品事業では利益率の高いディスプレー向け材料がスマートフォン(スマホ)市場の減速で伸び悩んだ。フィルム工場の火災の影響もでた。

売上高にあたる売上収益は5%増の3兆9234億円だった。原材料高の影響で販売価格が増加したほか、子会社の大陽日酸による大型買収の効果がでた。

20年3月期は売上収益を前期比4%増の4兆800億円、純利益を1%減の1680億円と見込む。医薬品事業や樹脂原料は苦戦が続く一方、リチウムイオン電池向け部材やフィルム事業で増産効果が出る見通しだ。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム