福岡知事「JRは住民に説明を」 日田彦山線復旧巡り

2019/5/14 17:06
保存
共有
印刷
その他

日田彦山線の復旧を巡り、JR九州が鉄道以外にバス高速輸送システム(BRT)やバスによる復旧方法を提示したことについて、福岡県の小川洋知事は14日の定例記者会見で「JRが直接住民に説明をする必要がある」と述べた。県は沿線住民の意見を聞く方針で、その前にJR九州が復旧方法の考え方などについて住民に説明するよう求めた。

説明の時期については「年度内にも結論を出そうと皆で努力してきたので、できるだけ早いほうがいい」と述べた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]