VW、EV用電池をドイツで自社生産 約1200億円投資

2019/5/14 5:39
保存
共有
印刷
その他

【フランクフルト=深尾幸生】独フォルクスワーゲン(VW)は13日、電気自動車(EV)用の電池の自社生産に乗り出すと発表した。10億ユーロ(約1220億円)弱を投資し独西部のザルツギッターで生産する。VWは2030年にEV比率を世界販売の4割にする計画を掲げており、EVの肝となる電池を安定的に確保するために自社生産が必要と判断した。

EV用電池を自社生産するのは欧州自動車大手では初となる。量産開始…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]