/

この記事は会員限定です

NY株「米中摩擦ショック」で大幅安 市場関係者の見方

[有料会員限定]
 13日の米株式市場は米中の対立激化への懸念が高まり、大幅に反落した。今後の見通しについて市場関係者に聞いた。

株式■昨年12月の安値水準も視野

マーク・ケプナー氏(シーミス・トレーディングのマネージング・ディレクター)

前週までは米中がどこかで折り合うとの期待が市場にはあったが、米国の対中制裁関税の引き上げに続いて中国も報復関税を発表し、合意がいつになるのか全く分からなくなった。投資家は先週から(...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1704文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン