スルガ銀、新生銀との提携で再建急ぐ 相乗効果探る

2019/5/14 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

スルガ銀行はひとまず新生銀行と組んで経営再建をめざすが、投資用不動産向け融資を柱に据えたビジネスモデルは転換が避けられず、新しい姿は描き切れていない。新生銀も大手行で唯一、公的資金の返済を終えていない。提携で具体的な相乗効果を上げられるかは未知数な部分も残る。

提携は新生銀による出資も含むとはいえ数%にとどまる見通し。創業家関連企業が保有する約13%のスルガ銀株の受け皿探しは依然、流動的な面があ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]