2019年9月23日(月)

内向く世界、金融の試練 邦銀はどこで稼ぐか
本社コメンテーター 上杉素直

上杉 素直
本社コメンテーター
2019/5/14 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ドイツのベルリンを東西に分断した「ベルリンの壁」が崩壊したのは平成が始まった1989年。多くの市民が壁を乗り越える姿は、冷戦が終わりグローバル化の時代に突入する象徴だった。30年たった今、内向き志向が世界に広がり、グローバル化は変調を来している。米国の大統領がメキシコとの国境に壁を造ると主張するのは、30年前の世界と対照的な空気を映し出す。

目に見える壁だけではなく、目には見えない国境の壁も着実…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

上杉 素直

本社コメンテーター

金融・経済政策

金融ビジネスや金融政策、税制・財政をはじめとする経済政策、社会保障の現場を取材してきた。2010年からのロンドン駐在では欧州債務危機に揺れる政治や行政、人々の暮らしをのぞいた。編集委員を経て18年から現職。

    ソーシャルアカウント:

本社コメンテーター

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。