2019年8月26日(月)

倉庫精練、新社長に羽田専務執行役員 旭化成出身

2019/5/13 18:30
保存
共有
印刷
その他

染色加工を手掛ける倉庫精練は13日、次期社長に6月26日付で羽田学専務執行役員(59)が就任すると発表した。中前和宏社長(43)は取締役に退く。繊維市場の縮小や原材料価格の高騰により営業赤字が続いており、旭化成のグループ会社で経営幹部を経験してきた羽田氏のもとで早期の業績改善を目指す。

倉庫精練は2017年に合成繊維大手の丸井織物の傘下に入り経営再建を図ってきたが、12年3月期から8期連続で営業赤字となっている。営業部門の経験が長く、繊維の商流に精通する羽田氏のもとで、スポーツ衣料やニット分野での新たな取引先の拡大を急ぐ。

羽田氏は1982年に旭化成に入社し、15年に旭化成アドバンス副社長に就任。3月に倉庫精練の専務執行役員に就いていた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。