/

この記事は会員限定です

車内カメラ、感情推定や健康管理にも 広がる商機

車内カメラ全車標準へ(下)

[有料会員限定]
日経Automotive_Technology

運転者の状態を検知する車内カメラの標準搭載を決めたスウェーデンのボルボ・カーを、各社が追う。日本車ではSUBARU(スバル)が積極的だ。2018年に発売した多目的スポーツ車(SUV)「フォレスター」に続いて、19年2月に全面改良を発表した乗用車「レガシィ」にも搭載した。

スバルに車内カメラシステムを供給するのは三菱電機である。スバル車では運転者の居眠りや脇見運転を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1847文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン