/

この記事は会員限定です

昭和の悲願「沖縄返還」 戦後は終わったのか

[有料会員限定]

「昭和」を振り返るシリーズの第2弾は1972年5月15日の沖縄返還です。第2次世界大戦後、米国の統治下にあった沖縄の祖国復帰は長年の悲願でした。「核抜き本土並み」を掲げた返還交渉を巡るキーマンの歩みとともに、米軍基地問題に直面してきた沖縄の戦後について考えます。

沖縄は豊かな自然や美しいサンゴ礁に恵まれ、年間1000万人もの観光客が訪れます。にぎわう那覇・国際通りは、「奇跡の1マイル(1マイル=...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2360文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

ジャーナリストで東京工業大学特命教授の池上彰(いけがみ・あきら)さんの連載コラムです。経済や教養、若者の学び方や生き方、さまざまなニュースや旬のテーマを、池上さん独自の視点・語り口で掲載します。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン